スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選んだ道 ~新たな旅立ちに~

新たな旅立ちへの待ち時間

本当ならば
この先足を踏み入れる未知の土地への期待を膨らませたり
この先の不確かな毎日へに不安を抱いたり
さまざまな思いで胸がいっぱいになるはずであろうこの時間


俺が日本を出たときから変わらず動いている時間
そしてある地点からその動きから零れ落ちてとまっている自分
今まさにそのとまっていた自分が元の流れへと戻り
再び動きだす時


この瞬間を待ちわびていたかのように見える
この瞬間から始まる旅へ向けて準備してきたアイテムたちに囲まれて
まだ俺は動き出せずとまっている


すでに俺も動き出しているのかもしれない
現に住んでいたオークランドを離れクライストチャーチへ降り立っている
数時間後にはフランスへととびだって良くてはずになっている
半ば自分の意思とは関係なく
事務作業のような手続きをこなし
ベルトコンベアーに乗せられた大量製品のように
自動的にそれぞれの行き先を飛び出していくシステムの中に入りこんでいる


そんな状況にいてもなお
まだ自分が動き出すときがきたという実感も感覚もわいてこず
どんどんチェックインを済ませゲートへ吸い込まれていく人たちや
思い思いに時間をつぶしているほかの乗客
といういつものこの空港の1ページにまるで異物が混入しているような存在として自分をとらえている




あんなにも長い間目標としておいていた世界旅行
いざ始まって俺はすぐに自分からそれを降りてしまった



この一瞬
それにすべてを賭けてみたい
それができる人になりたい
今までとは違う選択をできるように

そう思った選択が意味していたのは旅を終えるということだった



それで悔いもないとおもっていたけれど
そこからの自分が以外にもしぶとかった


自分の条件でも働ける場所を運よくみつけ
そこで働いているうちにまたふつふつと旅への思いは募っていった


「彼女か旅か」の選択だったのか
いつのまにか「彼女と旅と」という選択へと向かっている自分がいた


その後
働き口がなくなってしまったり
ビザの状況がきびしくなってきたり
でも彼女との最善と
自分の旅への思いの実現の可能性を探っていきながら
NZへと流れていき
さまざまな計画変更を経て
ようやくたどり着いたこの新たな旅立ちという日


2回目の旅立ち
1回目とはいろいろな意味で違いがある

この2年半の間で経験してきたことを蓄積してきた自分がいて
以前にあったものが失われたり
以前にはなかったものを得たりしている旅にたいしての思い
少し旅を経験したことで足りないことが明確になり
この1年半を準備期間として知識もツールも充実している



いつの間にかこんなに時間がたってしまっていて
本当にこんなことしていていいのかという思いだったり
こんなにも長くしぶとく自分のやりたいことへこだわれているこを幸せに思えていたり
果たして日本へ帰って自分は何者になれるのだろうかという不安や
なんとかなるだろうという楽観的な見方をしたり
日本で生活を築いていっている同年代の人たちに後ろめたさを感じていたり


時間がたてばたつほどこの答えの出ない質問は
いつも心の奥底に横たわっていて
それを考え出すたびに道草食っている自分がもどかしかった



ようやく動き出せるときがきた




あるときボクサーの辰吉丈一郎のインタビューを見た


最短距離で王者になった辰吉だったけど
それから繰り返しのケガや当時のルールに縛られて
回り道ばかり
何度も引退の危機に立たされてもそれでもいまだにボクシングを続けている


その辰吉が
回り道ばっかりの人生だけどそれでいい
だって回り道した人にしか見えない景色が必ずあるから


ってようなことを言っていた



それを読んでたら
俺の旅もそうだなって思えた


世界一周をしてる人はたくさんいるけど
俺ほど道草食ってる人なんて聞いたことないし
最短距離で回るだけが旅じゃない


俺は俺のスタイルでやってて
自分が選んだ道がたまたまこうなってて
たくさん回り道してるけど
でもその中でしか見えない景色が確かにあった






2回目の旅立ちを前にこの旅に求めるものってそこなんじゃないかなって思う


俺が好きな言葉に

正しい道を選ぼうとするんじゃなくて
選んだ道を正しくするんだ

っていうのがあるけれどまさにこの言葉に集約されてる




自分のつまらない器でそのときの正しさを探してしまったり
ついついどこかに正解があるんじゃないかっていう幻想にとりつかれて
それを探してしまうけれど

結局日々の選択に責任をもって正しくしていかなきゃいけないんだと思う


正しくするってやっぱり楽しむことだと思う

なにがあっても
何が見えても
どんな道を通ろうとも

ただシンプルに今を楽しむ
純粋に目に飛び込んでくる景色を味わう


そのとき
その一瞬を
噛み締めるように



この先
いろんなことがあって
この旅
大きな挑戦が待っているけれど


そんな中でシンプルに一日を楽しんでいける旅にしたい
味わおうとする自分がいる旅を選んで生きたい
そんな道を歩いていきたい













このブログを書いている横で危ない手つきでスプライトを飲んでる小さな子がいるんだけど

もしその子が
案の定飲み物を俺のパソコンやらアイポッドにぶちまけたら・・・



俺はそれも味わえるのか




いや
無理だな
激怒するな







まあ
まだ先は長いし
あせらず少しずつ楽しい時間を集めていこう



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

旅,そしてブログの再開おめでとうございます♪待ってました♪楽しさのおすそ分け,楽しみにしています☆とにかく健康第一で!

Re: おめでとうm(_ _)m

ありがとうございます!
今後もよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

ありがとう!
いきなり、いろいろと大変さを味わってるけど、とにかく体には気をつけるねー!

祝・旅立ち2

いよいよ動き出したか。
その旅が止まってるときにショーゴ君と出会い、一緒に仕事して、飲んで、野球の話して、プロ野球スピリッツして、ホントに楽しかったよ。ドラフト会議で使った紙はまだあの部屋にあるよ。
無事この旅が終わることを祈ってるよ。そしていつかまた酒飲みながら野球と明日香キララについて語ろう。とりあえず今は横浜モバゲーベイスターズについて話したいかな 笑
ホント気をつけて

Re: 祝・旅立ち2

masaさん
コメントありがとうございます!自分もまさかパースで、というか海外であそこまで野球の話ができるとは思いませんでした!また、酒飲みながら、自分たちのチームを戦わせたいですね。今シーズンのタイトルも確定したことですし。
横浜どうなるんでしょう??新庄が監督なんていう話もでてますし。。村田もおそらくチームを離れて、三浦は三浦でボイラーですし。あとはイチローの来期についても話をしないと。。
このまま無事に旅を続けて聖地シアトルで再会できるのを夢見ています♪
main_line
main_line
Profile
    2009年3月に世界一周へ出発したはずが
    ワーホリしたり、語学学校で英語勉強したりしてる間に恋したり
    結局旅は中断。
    それ以降も
    不法就労したり、人体実験したりと
    しぶとく生き抜き
    2011年10月にようやく旅を再開。
    12月からは愛する彼女と2人旅に。

    人と関わるよりも、一人で妄想する方が好きで
    冒険心よりも、保守的思考が強く
    どちらかというと旅よりもインドアで待ったりという方が好きだけど
    それが自分の旅のスタンスでありスタイル

    どこに行って何を見たかよりも

    何を思い、どう動いたのか
    そしてその結果
    どんな言葉に出会えたか

    今は言葉に出会うために旅してます

I.G.・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salshogo

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新日記
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。