スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドバイ宿


ドバイ国際空港ターミナル3
Departure

DSC_1522.jpg


無料
Wifi有り
飲料水有り


電源はけっこうたくさんある

キオスクみたいなお店が24時間空いてるから
小腹が空いても安心


エミレーツ専用ターミナル
中はすごい豪華らしいけど
搭乗券を持っていないのでもちろんはいれず
それでも綺麗で雰囲気は良い空港だった
Wifiが使えるのも◎


ただベンチが肘掛が備え付けのタイプのため
足を伸ばして寝ることができない
シートや厚手の寝袋があれば、どこでも寝れると思うけど
そういう装備なく寝ると寒くて寝れないと思う




ドバイ国際空港ターミナル1
departuere

DSC_1530.jpg


無料
Wifi有り
飲料水有り


ターミナル3と比べると設備、清潔さ等見劣りはする

ターミナル3同様キオスク有

ベンチの数は少ないけど、足が伸ばせるタイプであるため
その点のみターミナル3を勝る
ただT3よりも冷房がきつく
かなりの装備で臨まないと寒い





Al Uruba Hotel

DSC_1533.jpg

DSC_1532.jpg


ツインルーム USD55(2人で)プラスTAX 朝食なし


空港泊に耐えかねて探したホテルで最安値だったところ
いろんなブッキングサイトにひっかかるけど
結局ホテルのウェブサイトから直接予約するのが一番安いと思う

Wifi有だけどめっちゃ遅い

冷蔵個、天井ファン、冷房完備

最低限なものがそれっているホテルだと思う。
全然ドバイっぽさは感じないけど、空港泊が続いていたので天国に感じた。
ゴールドスークの真ん中に位置してるけど、ちょっと中にはいったところなので場所がわかりずらい

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
Profile
    2009年3月に世界一周へ出発したはずが
    ワーホリしたり、語学学校で英語勉強したりしてる間に恋したり
    結局旅は中断。
    それ以降も
    不法就労したり、人体実験したりと
    しぶとく生き抜き
    2011年10月にようやく旅を再開。
    12月からは愛する彼女と2人旅に。

    人と関わるよりも、一人で妄想する方が好きで
    冒険心よりも、保守的思考が強く
    どちらかというと旅よりもインドアで待ったりという方が好きだけど
    それが自分の旅のスタンスでありスタイル

    どこに行って何を見たかよりも

    何を思い、どう動いたのか
    そしてその結果
    どんな言葉に出会えたか

    今は言葉に出会うために旅してます

I.G.・LANの日記
共に旅立った同志達のブログ

salshogo

I.G.
http://salig.blog37.fc2.com/

LAN
http://sallan.blog10.fc2.com/

最新日記
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
SAL
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。